湯遊人生

アクセスカウンタ

zoom RSS 船通山と出雲湯村温泉(島根県) 山で猪鹿蝶ならず

<<   作成日時 : 2017/09/17 13:55   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

わがカープが破竹の勢いで頑張っている今日この頃、自分はなかなか調子が上がりません(笑)。

ずいぶんご無沙汰いたしておりましたが、皆さまお元気でしょうか(笑)。

長年愛用してきたガラケイが壊れデータがなくなり、そしてデジカメも壊れ、とうとう自分もスマホデビュー(?)

と思ったのもつかの間、在庫のあったガラケイを購入した自分。いろいろ壊れまくっておりますが、

気を取り直して、今は昔7月末の記事を今頃書くこととします(笑)。



地元広島から下道をたんたんと走り、出雲横田駅(木次線)に着きました。

画像


しめ縄がいい感じです!

せっかくなので、奥出雲の蕎麦をいただくことに・・・。

あさひ亭さん

画像


三段重ねの割子(わりご)蕎麦です。

画像


腹ごしらえが終わると、一路「三大美肌湯温泉」のひとつ、斐乃上(ひのかみ)温泉へ・・・。

7月終わりでしたので、温泉を利用した「わくわくプール」も大賑わい!

画像


温泉に浸かる前に、ひとっ山(?)。船通(せんつう)山に登ります!

天気はやや曇り気味・・・、おそらく眺望は期待できませんが、「そんなの関係ない」(古い)。

鳥上滝コースを往復することとし、たんたんと登ります。

途中、新しいデジカメの調子も悪く、花を撮ろうとしてうまくいかずやっぱりやめたりなどなど・・・。

誰にも会わず・・・、自分と対話しながらたんたんと歩きます。(熊にだけは会いたくない)

近所の里山ですと、人に会わないにしてもイノシシやシカには遭遇するのですが。

ヤマタノオロチがすんでいたという鳥上滝に着きました。

画像


たんたんと船通山山頂です。標高1142メートル。

画像


霧の摩周湖ならぬ、霧の山頂。カロリーゼロならぬ眺望ゼロです。

ですが、広い山頂を寂しくふらついているとヨツバヒヨドリのお花畑!!

よく見てみると蝶が沢山います!!蝶よ花よ・・・。

アサギマダラ

画像


なんでも2000キロくらい飛ぶ長距離ランナーなんだそう!

もう一丁(蝶)。

画像


アサギマダラのように優雅にひらひらと飛んでいきたいです(笑)。

他の蝶もたくさん!!

画像


画像


いつもの里山だったら猪鹿蝶で300点だったのになぁ〜。

蝶に励まされながら、下山します。

画像


画像


画像


どんどん霧がふかくなって、なかなか幻想的です(笑)。

画像


誰にもあわず下山して、誰もいなくなったわくわくプールにドボン!

26度のアルカリ性単純泉でお肌すべすべに(笑)。

次は、出雲湯村温泉へと向かいます。

アサギマダラのようにとんでいけたらなぁ〜。

車でたんたんと到着。

画像


出雲国風土記にも登場する古湯。奥出雲のおいしい水がそのまま温泉として湧き出た清澄な湯です。

こちらでも、河原の露天風呂にドボン。

画像


斐伊川のせせらぎを聞きながら、足元湧出の露天に浸かっているといろんなことを忘れられます・・・。

先ほどまで、斐伊川の源流域にいましたので、なんだか不思議な感じもします。

温泉は、体も癒してくれますが、心も癒してくれますね!!


おまけ

島根の竹下酒造

出雲誉 ダイゴカップ

画像


うまいッシュ

おまけ2

別の日、来春廃止される島根県三江線の潮駅の無人駅にて・・・。

画像


おまけ3

別の日、広島市の里山の登山口を探しているときに遭遇。

画像


外はごみ箱ではありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
sattoruさん、台風凄かったですね。大丈夫ですか?
デジカメとガラケイが壊れたとは・・テンション下がりますね それでもまたガラケイを購入とは、sattoruさんらしさがさく裂ですね!
出雲そばや、ヤマタノオロチの住む滝や、霧のお花畑に蝶々?!何だか天国の様ですね(笑)見た事も無いお花が綺麗です〜。
そして河原の露天風呂の開放感!本当にいろんなことを忘れられそうです・・。
おぐまさ
2017/09/18 19:15
おぐまささん。ご無沙汰しておりました、お元気ですか。台風、大変でしたね!新しいガラケイのパカパカ具合にまだ慣れてません(笑)。温泉や自然に触れると何だかいろんなことを忘れさせてくれます。無心になれるのでしょうかね。蝶がおいしそうにとまっている花はヨツバヒヨドリ、そしてご紹介順にカワラナデシコ、夏枯草、ヤマアジサイではないかと思います。この船通山も神話由来の山なんだそうです。そういえば今回の島根県はもうそろそろ八百万の神様が集まってくる神在月を迎えます。一年たつのって早いですね〜。
sattoru
2017/09/19 00:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
船通山と出雲湯村温泉(島根県) 山で猪鹿蝶ならず 湯遊人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる